"骨盤ダイエット”あれこれ

今月、NHKの「ためしてガッテン」という番組の中で、 いわゆる ”開いた骨盤を閉める・締める” という謳い文句で数々のベストセラー本を生んでいる ”骨盤ダイエット” について、それらの本で述べられている「効果」をほとんど 完全否定する内容の放送がありました。

博多カイロでは、 ”骨盤が広がっている人”などまずいない、 という事を10年以上前から言い続けて来ましたし、 ブログにも 昨年5月に「骨盤が広がっているってホント?」という文章を書いているくらいですから、番組を見ながら「そうそう(笑)」と賛同できる部分がいくつもありました。

本当の事を指摘するこのような番組が、今まで無かった事の方が逆に不思議に思えた位です。

「街のウワサを大検証 それってホント?スペシャル」 と題された中で今回取り上げられていたのが 上記の”骨盤ダイエット”なのですが、その検証結果として

Q. 開いた骨盤を運動などでしめられる  →  A. きわめて疑わしい

Q. 下がっていた内臓が持ち上がる    →  A. 人体の構造上、考えられない

Q. おなかポッコリ解消            →  A. おおいに疑問

等々、それこそバッサリ!! 謳われている「効果」には根拠がない!! と切って捨てています。

繰り返して言いますが、「骨盤が広がっている人などまずいない」のですから、”開いた骨盤をしめる”という事自体 マユツバ物なのです。

博多カイロの”矯正プログラム”を受けて下さった皆様はすごく納得されると思うのですが、下半身が大きいのも、お腹がポッコリ出ているのも「別の原因」があるのです。 

矯正ノウハウに関する部分なので詳しくは言えませんが(笑)、仮に体重が変わらなくても 下半身のシルエットを綺麗にしたり、ポッコリお腹を解消する事は可能ですし、骨盤内臓等へも良い影響を与えられます。 但し、それはあくまで 「別の原因」 を直す事によって得られる結果なんです。

番組自体は、こういう”矯正”には素人の製作者が作ったものでしょうから、突っ込み方が浅かったり、説明を補足したくなるようなところも正直ありましたが、このような番組が放送される事自体は、消費者保護の観点から見ても 大いに意義があったのではないかと思っています。



腰痛・O脚矯正・骨盤矯正・姿勢矯正など。
福岡県福岡市「博多カイロプラクティック」