身長が伸びる?・真実を知ろう!!

2~3日前に、ネット上で「身長が伸びるエクササイズがイギリスに誕生!」という記事を見ました。
どんなエクササイズなのかというと。
①仰向けになって、手と足をベルトで固定して 伸ばす方向に引っ張る。 ②足を固定してさかさまにぶらさがる。 ③ヨガとピラティスを行う。 ④その他、  だそうです。

「身長を伸ばしたい」という希望をお持ちの方は、当然と言えば当然ですが大勢いらっしゃいます。

博多カイロの姿勢矯正プログラムの実績では(身長が目的の皆様ではありませんが)、30歳以上の方で 4センチ近く増えた方が若干名。40歳以上を含めても、1~2センチならば数えきれないほど。
(この数値は、後述する 公平な比較のための”基準”を押さえた上での、1日24時間の中の”身長の変動”などを考慮した 厳密な複数回の計測によるものです)。

但し、成長期を終えた成人の場合には 身長が「伸びる」 のではなく、不良姿勢などが原因で計測上低くなってしまった身長を 「取り戻す」 と言ったほうが正確な表現といえるでしょう。

成長期の中学・高校生では、伸びが止まっていた子が 1か月で2センチ近く、4か月で4センチ、2年後で14センチ増という例もあります。
(但し、成長期の場合にはタイミング次第という面があるため、姿勢矯正による増加分がどのくらいなのか、どの位成長の促進に寄与したのか、その正確な判定がむずかしいのも事実です)。

”矯正効果”を語るには、その前に「人間の身長」について知っておいて頂きたい事があります。
それは


①成人でも、朝と晩で 身長は2センチから2・5センチ違います。朝 起きぬけが最も高く、夜が低くなります。

宇宙飛行士が無重力空間にいる間は、身長が大幅に増加する事はよく知られている事実ですが、地球の  重力にさらされると、また低くなります。
地球上でも、横に寝ているだけで、垂直方向への重力の影響が減少し、椎間板などの組織が水分を取り戻 したりすることと相まって、毎日伸び縮みしています。

つまり 横に長時間寝かせるだけで、起きてすぐ身長を測れば 必ず数値は高く出ます。引っ張ったり牽引力をかければ尚更でしょう。 でもこれを「身長が伸びた・高くなった」とは絶対に言えません。
(1日立っていれば、また低くなっています。)


②「見た目には すごく背が高くなったように見えるし、親や周りの人達からもそう言われるのに、測ってみると  5ミリしか変わっていない」 

博多カイロのように、矯正についての”あいまいさ”を排除し、数値や写真で 矯正効果を厳密に確認しながら姿勢矯正・猫背矯正・O脚矯正などを行っていると、上記のような事も起こり得ます。

これは もともと柔軟性のあった方が、初回の計測の時におもいっきり背すじを伸ばして測ったため、基準となる数値が高く出たことによるもので、日常生活上は明らかに高くなっています。

逆に、特に40歳以上で身体が固~くなり、猫背もひどくなっている方などは、見た目も数値上も比例して高くなるケースが多いため、とっても喜ばれます。

夜の身長を基準にすれば、朝測れば身長は高くなっていて当たり前だし、柔軟性の有無でも数値上の変化の解釈は違ってきます。 昔、このような事実をまったく説明せずに、逆に利用することで高額な”矯正料金”を取っていた(私に言わせれば)悪徳業者が東京にいましたが・・・・・。 

起床からの時間や、一日の活動内容等々の条件を出来るだけ合わせた上で比較しないと、本当にどの位変化したのかは判定できません。 
博多カイロでは、手技を加えたりする前に身長を測りますし、写真も同じくで 手技を加えたりエクササイズをした後ではなく お仕事帰りや夜勤明けの方でもほとんどのケースでは来院頂いてすぐ、疲れていたりして条件的には良くない状態でわざと撮ったりしています。

つまり、何も無理をしたりしていない 日常の状態での比較が大事なのです。
そういう目で見ると、上記のイギリスの記事も いつ・どのように測った数値を比較したのかという、測定の”基準”がはっきり示されない限り、真贋の判定も出来ない事になります。


③O脚が直ると身長も高くなる?

そう世間一般では思われているようですが、博多カイロでの厳密な計測による多数のデータから見ると、身長にはO脚よりも 姿勢の改善による変化の方がはっきりと大きい事が読み取れます。

これは、O脚を理想的に矯正するノウハウと、実際の多数の矯正実績があるからこそ言えるのですが、まっすぐ脚になると、確かに背も高くなったように見える事が多いです。

ですが、数値上の変化でいえば やはり姿勢ですね。 単なる猫背だけではなく、博多カイロの得意とする横への傾き・捩れ・胸郭の矯正など ハイレベルな矯正を行っていると 特にそう言えます。

「いや、やっぱりO脚だ」という同業者の方がいらしたら、前述のような”基準”をしっかり設けてから、更に 矯正を受けられている方にそれをはっきり説明してから追試してみて下さい。
 もっとも、O脚自体をちゃんと矯正できる知識と技術を持っている人はほとんど見かけませんから、信頼できる追試データを出せる人がいるかどうか、はなはだ疑問ではありますが・・・(笑)。


正しい姿勢を保てないと、年齢と共に身長の低下も加速するようです。
「ねこ背は治る」という本がベストセラーになったり、NHKでも姿勢の矯正が取り上げられたりしています。
ただ、例えば「肩甲骨を寄せる」だの、一見良さげに見せるだけで 本当は良くない事を「これが正しい姿勢だ」という論調で指導している内容の方が多いように見受けられます。

身長だけでなく、どのような姿勢で日々を過ごしているかは 健康に直接関与してくる事ですので、間違った情報に惑わされることないよう、また悪い業者に引っかかって無駄なお金を使ってしまうことのないよう(笑)、お気をつけ頂きたいと思います。



腰痛・O脚矯正・骨盤矯正・姿勢矯正など。
福岡県福岡市「博多カイロプラクティック」