<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

日々の臨床の中で、 ご本人はもちろんですが、例えば奥さまや娘さんのO脚であったり ご主人の猫背であったり、 美容面が主である場合もあれば 健康面を大きく含む場合もありますが、「矯正」に関するご相談を数多く頂いています。

博多カイロには、O脚矯正やX脚矯正、姿勢・猫背矯正、骨盤・スタイル矯正等について、日本最高レベルの 専門の 「矯正プログラム」 があり、素晴らしい矯正効果を皆様に提供しています。

矯正を受けておられる方々は、女性だけでなく、男性ももちろん多数受けて下さっていますし、年齢層でいえば 下は中学・高校生から上は60歳位まで幅広くおられます。
博多カイロが提唱している「予防的矯正」であれば、保育園・幼稚園の年中・年長児から「親子で1回コース」を受けて頂く事が出来ます。

(痛みの治療であれば、小さな子供さんから 今現在ご来院下さっている方で80歳台の方もおられますし 良い結果を出せていますが、形を変える 美容面まで目的とする矯正の場合には 個人差は大きいものの、
やはり年齢的な限度があります。


  
博多カイロが基準として考える高いレベルの矯正を実現させるには、カウンセリング時に検査をさせて頂いて矯正可能と判断し、今までお受け出来た実績は、女性の方で一番上が65歳。一般的には上限で58~60歳といったところで、男性の場合はもう少し下まででした。)

徹底矯正のためのコースでも、1回単位から受けて頂けるようにしています。 但し、見違えるような高いレベルの結果を求める場合、”気の向いた時だけご来院”頂いても、なかなか良い結果には結び付きにくいのは厳然たる事実です。
(矯正プログラム終了後のアフターフォローは、何年後であっても1回単位・費用も何千円単位から受けて頂く事が出来ます)。


開業から 21年以上(平成30年現在)もの間、来院下さったお一人お一人と、大袈裟に言えば真剣勝負の気持ちで矯正に取り組み、素晴らしい結果を出しつつ 更にノウハウに磨きをかけてきました。

日常の何も無理をしていない自然な状態で、綺麗なまっすぐ脚や 見た目にもカッコイイ かつ健康面から見ても理想的な姿勢になる。

「こうすれば直る」 という具体的なノウハウがあるのですが、O脚にしても姿勢にしても、高いレベルの矯正を成功させるには、私が名付けた言葉で「積み上げ効果」を得て頂かなければなりません。
博多カイロが、必要な事を着実に積み重ねるための「矯正プログラム」にこだわるのは、”高いレベルの結果を出す” ためであり、”本当に変わった・直った” と実感して頂くためなんです。

これまで、一番遠方から来院下さった方は鹿児島県指宿市から。 山口県の山陽小野田市や美祢市からおいで下さっている方もおられます。

実際問題として、博多カイロで頂戴する矯正の費用より、交通費の方が何倍も高かったりするんですね。

博多カイロの「矯正プログラム」に価値を認めて頂いていなければ、貴重な時間と何倍ものお金(交通費)を費やしてまで定期的に来院下さることは無いと思いますので、これは私にとってとても嬉しい事なんです。 もちろん責任も重大ですけど(笑)。

まずは博多カイロのホームページをじっくりとご覧頂いた上で、専用のフリーダイヤルにてご予約下さい。
専門的な分析を行った上で、丁寧に説明致します。どうぞお気軽にご来院下さい。



腰痛・O脚矯正・骨盤矯正・姿勢矯正など。
福岡県福岡市「博多カイロプラクティック」


土曜日の業務終了後、東京に移動して やはり勉強三昧の週末を過ごして来ました。

東京も、節電が強く叫ばれ出した4月は コンビニがどこにあるのかも分からない位、夜は真っ暗になっていましたが、5月・6月と徐々に明るさを取り戻してきたようで、いつも泊まるホテルの周辺は 震災前の明るさに近くなっているように思えました。

6月は高3の娘と高1の息子、そして私の父の誕生日が集中した”ラッキー・マンス”。

娘と息子の生まれた日は、共に「仏滅」。
それ以来、我が家では 「仏滅」を ”縁起の良い日” と呼んでいます(笑)。

f0222994_21512665.jpg

東京から帰って来ての夕食。
息子(弟)が娘(姉)へ、なぜか”親子丼”のプレゼントを作っていました!

だいぶ前に姉が作ってプレゼントしてくれた 「合格祈願・入試お疲れ様ピザ」 へのお返しだそうで、テレビ(太一×ケンタロウ 男子ごはん)の録画を見ながら、レシピの通りに赤味噌を隠し味に使い、長ネギは玉ねぎに変えたり 少しアレンジしたようですが、見た目の印象を裏切る(笑) 抜群の出来で 皆お腹一杯!!

息子の意外な腕前に感心すると同時に、”家族って良いなぁ~”と改めて感じたひと時でした。



腰痛・O脚矯正・骨盤矯正・姿勢矯正など。
福岡県福岡市「博多カイロプラクティック」


by hakata-chiro | 2011-06-15 00:20 | 雑感
天気も回復した休院日の午後、福岡城址を訪れてみました。

あの加藤清正も絶賛したという、九州最大の大城郭の中心部だけあって、1歩足を踏み入れただけでも その壮大なスケールに圧倒されます。
f0222994_15905.jpg

現代図・中央上部の楕円形は平和台陸上競技場。その右のいびつな円形は福岡ドームに移転する前のホークスの本拠地・平和台球場跡。その右は福岡地方裁判所・高等裁判所。ちなみに裁判所の住所は「城内1-1」です。
(福岡城・案内板より)

福岡城には巨大な天守台(土台の石垣)があるものの、徳川に対して謀反の意思が無い事を示すために 天守閣そのものは「実際には建てられなかった」 という説と、「一旦建てられたものの、自らの手で破却した」という説があります。
f0222994_1472350.jpg

天守台の上に立っただけで、福岡都心部を見渡すことが出来ます。写真は博多湾方向。福岡タワーや福岡ヤフードームが見えます。
f0222994_241712.jpg

熊本城を凌ぐと言われる この天守閣が実際に建てられていたとしたら、その最上階からの眺めは 一体どこまで見通せた事でしょう。
f0222994_2122599.jpg

重要指定文化財の「南ノ丸多門櫓」(約400年前から現存する櫓)。櫓と繋がっている長屋の部分は江戸末期(ペリー来航の頃)に建て直されたものだそうです。
f0222994_2183191.jpg

平日の昼間なのに(写ってはいませんが)、城址にはなぜかカップルを多く見かけます。
福岡城址もデートスポットとしておススメ(笑)です。
f0222994_217519.jpg

ウチの奥さんも誘ったのですが、「平山城(つまり、歩き回る場所に高低差がある)」と聞いて恐れをなしたのか 一緒に来ませんでした(寂)。
f0222994_2284524.jpg

南ノ丸多門櫓に近い護国神社側には広い駐車場もあり、実際には さほど歩かなくても本丸までたどり着けます。



腰痛・O脚矯正・骨盤矯正・姿勢矯正など。
福岡県福岡市「博多カイロプラクティック


by hakata-chiro | 2011-06-09 06:45 | 雑感