<   2012年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2月22日、日本のカイロプラクティック界の巨星がお亡くなりになられました。

竹谷内一愿(たけやち かずよし)先生。享年69歳。
東京・南青山の「梅窓院」にて、25日(土)にお通夜、26日に葬儀が執り行われました。

1968年、日本人として戦後初めて、アメリカのカイロプラクティック大学(ナショナルカイロプラクティック大学)を卒業し、D.C.(ドクター・オブ・カイロプラクティック)として1969年に帰国。

日本カイロプラクティック総連盟の元会長として、またWHO(世界保健機関)に連なる正式なNGO組織で、世界各国のカイロプラクティック団体が加盟するWFC(世界カイロプラクティック連合)の立ち上げにも参画されるなど、日本のカイロプラクティック界のために尽力された、文字通り 日本のカイロプラクティック界をつくってこられた中心人物のお一人です。

近年は、臨床と共に、後進の育成・教育に力を注いでおられました。

心よりご冥福をお祈り致します。



腰痛・O脚矯正・骨盤矯正・姿勢矯正など。
福岡県福岡市「博多カイロプラクティック」


by hakata-chiro | 2012-02-27 06:58 | 雑感