<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

梅雨も明けて、いよいよ夏本番!! これから2か月近くは暑い、暑~い毎日が続く事でしょう。

梅雨の間も、体調を整えるための深夜のジョギングは出来る限り続けていました。 雨で思うように走れなかったり、走っている途中で本格的に降りだしたり等々ありましたが、基本的には快適な走りが楽しめていました。

ところがどっこい、先週と今週では もう様子が違います。 昨晩、「梅雨も明けたし、距離を伸ばそうかな」 などと考えながら、いつものように走り出したまでは良かったのですが、たった2Kmすぎくらいで いきなり”ド~ン”と身体にきてしまいました。 例年の事とは言え、”夏本番”の到来を感じ取る一瞬です。 高温多湿の日本の夏は、私のような”本格的ではないランナー”にとっては要注意なのです(笑)。

修業的な事が大好きであった30歳前後、炎天下での全力疾走などという、今だったら自殺行為に近いような事を嬉々としてやっていた時期もありましたが、40代半ば以降 自分の身体・体力への過信をしないようになりました。

結局昨晩は5Kmほどで帰ってきたのですが、睡眠・休養・水分および栄養補給に 特に気を配るべき2ヶ月間に突入した事を悟らされた5Kmでした。

博多カイロに来院下さる皆様の中で、特に屋外で仕事をされている方々の身体のダメージが ここ最近明らかに増加しているのも、間違いなく この暑さが一因でありましょう。

オフィスの中で仕事をしておられる皆様の中には、逆に冷房による冷えで困っている方も少なくない事と思います。

どうか皆様、お身体御自愛下さいませ。

体調を崩した時・崩しそうな時、あるいは予防としても、自律神経の正常化を意図するカイロプラクティックの手技・施術は、皆様のお役に立てると思います。 お気軽にご相談下さい。



腰痛・O脚矯正・骨盤矯正・姿勢矯正など。
福岡県福岡市「博多カイロプラクティック」


by hakata-chiro | 2012-07-27 06:16 | 雑感
8日の日曜日、朝倉市のピーポート甘木で 日本カイロプラクターズ協会(JAC)九州地域ブロックのセミナーが行われ、出席して勉強してきました。

午前中は、JAC九州の元ブロック長である 矢永博(やなが・ひろし)先生による「膝の痛みについての一考察/生体力学の臨床応用」と題された講義と実技。
豊富な臨床経験に裏打ちされた 素晴らしい内容の講義でした。

午後からは、4名の参加B.C.Sc による「症例提示」とカンファレンス。
1歳にも満たない、障害を持った乳児へのアプローチや、多裂筋(たれつきん)回旋筋(かいせんきん)といった、背骨の最も深部にある筋肉の緊張と腰痛との関連、等々。

脊柱管狭窄症の難渋例が提示された時には、後方の席に座っていて つい口をはさんでしまった私が対処法の実技を披露する事に・・・。

参加者全員が 国際基準のカイロプラクティック学位保持者であり、楽しい中にも新たな気付きも得られた実りあるセミナーでした。



腰痛・O脚矯正・骨盤矯正・姿勢矯正など。
福岡県福岡市「博多カイロプラクティック」