<   2013年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

4月23日、消費者庁が「小顔矯正」をうたって施術をしている一般社団法人のある団体に対して、
「整体で頭蓋骨の骨格を変えて、顔が小さくなるとうたった広告には根拠がなく、景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして (中略) 再発防止を求める措置命令を出した。」
「(この団体も)小顔となる根拠を示せなかった」       (毎日新聞配信記事より) 
という報道があり、消費者庁のホームページを確認すると”措置命令”の内容が詳しく掲載されていました。

このブログに、 
「”顔を手や何かで押して、顔の骨格が変わる”というのは、冷静になって考えれば”荒唐無稽”な事であるのは 誰しも理解できることだと思うのですが、ビジネスとしては全国的に大手をふってまかり通っているんですよね~(笑)。」  と記したのは、もう3年近く前になります。


そのような”荒唐無稽”な「小顔矯正(と称するビジネス)」とは異なり、
歯科医師の方で、キシリトール系のガムを一日数時間!!しかも長期的・計画的に噛み続けることで、咬筋・表情筋に変化を促す事が出来る、と言われる方がおられるようです。
また、別の歯科医師の方は、顔面の筋のトレーニングをする事で、咬み合わせへの効果と共に 容姿にも変化があった。と報告されています。 
(かなりのトレーニング量が必要だろうと推察しますが・・・)でもこの2つは”あり”でしょう。


博多カイロでは、O脚矯正・姿勢矯正などの成功実績を重ね続ける中で、それこそ足元から身体全体の捩れ・傾きを改善していくと、結果として頭部の傾斜と回旋が修正され、表情が大きく変わるケースが多数ある事を10数年前に発見し、研究を重ねた上でその成果を ”オーダーメイド矯正プログラム” の中に含めてきました。


その後に訪れた「小顔矯正」ブームの時には、ものすごい数のお問い合わせのお電話を頂戴しましたが、今回措置命令を受けたような「小顔矯正」とはまったく意味も内容も異なるため、違いを説明するのに正直うんざりしてしまい、ある時から ホームページのコンテンツに「顔の矯正について」という文を掲載し、その上で「顔の矯正をやっていますか?」「形を変えて欲しいんです」というお問い合わせには、「そういう矯正はやっていません」と答え続けてきました。

いわゆる「小顔矯正」への措置命令。当然ですね。
措置命令を受けた団体のホームページを見ると、「整顔矯正」と名称を変えて同様の事を続けるようですが・・・・・(苦笑)。

そこはO脚矯正もやっているようですが、そういう所と ”一緒にされたくない” と痛切に思います(笑)。



腰痛・O脚矯正・骨盤矯正・姿勢矯正など。
福岡県福岡市「博多カイロプラクティック」